テンペメーカーの構造 その1



 実用新案登録済みとなったテンペメーカーは材料を初回購入いただいた方にプレゼントしてます。

 このテンペメーカーで手作りされるテンペは、

A)「包装されている完成品テンペ」
B)「一般的に広まっているテンペの手作り方法」
 →ビニールに穴をあけ、その中で発酵させる方法

に比べて以下の特徴を狙って作られてます。
 
①A・Bに比べて、ビニール臭/大豆臭が少なくなること
②Bの発酵時間(24-72時間)時間幅を24時間に限定すること(発酵を安定的に早くする)

順番に説明していきます。




テンペメーカーを使った作成動画はこちら(https://youtu.be/JCQhHuLyZTw
 
皆様のテンペ作りを、1回分に小分けした材料(脱皮大豆、テンペ菌)とテンペメーカー(2,500円相当のプレゼント)でグッと簡単、安価にします(テンペの相場って?)。