テンペの便利な冷凍保存について

テンペの冷凍保存

冷凍してもすぐに使える扱いやすさもテンペの良いところなのです。

料理する前に冷凍庫から出して一時間もすれば良い具合に解凍されます。
すぐに使いたければ電子レンジで2分(400gの場合)温めれば大丈夫です。触って
まだ固く冷たければ常温くらいになるまで20秒ずつくらい様子を見て温めて下さい。
あらかじめ切ってから冷凍すれば、炒め物やスープなどがより手軽になるかもしれません。その場合もしばらく常温に出しておけば、すぐに使うことができます。

テンペメーカーを使った作成動画はこちら(https://youtu.be/JCQhHuLyZTw

皆様のテンペ作りを、1回分に小分けした材料(脱皮大豆、テンペ菌)とテンペメーカー(2,500円相当のプレゼント)でグッと簡単、安価にします。

テンペの効能~病気予防編~


テンペの効能、まだまだあります。これだけ優秀な食材、まさにスーパーフードですね!

【動脈硬化予防】
テンペに含まれるレシチンやサポニンは、血管に付着したコレステロールを溶かしてくれるため、動脈硬化予防が期待できます。また、動脈硬化を予防することで、心臓病や脳梗塞などの予防にも繋がります。

【コレストロール低下による生活習慣病予防】
テンペには、コレステロール値を低下させる効果もあります。 血液中に含まれるコレステロールが、大豆たん白と結合し値を低下させてくれます。 サラサラの血液を体に循環させてくれる大切な役割を果たしてくれます。心臓病、動脈硬化、高血圧、糖尿病といった病気は、高コレステロールが原因で発症するため、そのような生活習慣病の予防にも繋がります。

【がん予防、アンチエイジング】
大豆にはがん予防成分と言われているイソフラボンと抗酸化物質が含まれており、 老化予防効果にも良いと言われています。

【ストレス軽減効果】
テンペには、天然アミノ酸の一つであるGABAが多く含まれています。GABAには興奮を鎮めたり、リラックスをもたらしたりなど精神安定や脳の血流改善の効果があると言われています。ゆでた大豆と比較すると7倍以上、発芽玄米の3倍のGABAを含みます。現代のストレス社会に最適です!

テンペメーカーを使った作成動画はこちら(https://youtu.be/JCQhHuLyZTw

皆様のテンペ作りを、1回分に小分けした材料(脱皮大豆、テンペ菌)とテンペメーカー(2,500円相当のプレゼント)でグッと簡単、安価にします。


テンペの効能~女性に嬉しい効果編~

ふきと自家製テンペの煮物


【食物繊維が満腹感を与える「ダイエット効果」】
テンペはタンパク質が豊富に含まれていますが、コレステロールはゼロなためダイエットに良いとされています。
また、食物繊維も豊富に含まれているためお腹で膨れるため腹持ちもいいです。
テンペは高たんぱく低カロリーな食品なため、海外では肉の代用品として食べることもあります。様々な料理に入れてかさ増しすることもできるため、ダイエットには最適です。
良質なタンパク質やビタミン、ミネラルをしっかりとりながらダイエット効果も期待できるテンペ、素晴らしいですね!


【腸と肌に効く「美容効果」】
テンペは発酵食品であるため腸内環境を整える働きがあります。腸内の善玉菌が増えると腸の状態も良くなり、免疫力もアップします。また食物繊維が豊富に含まれているので、腸内の毒素や老廃物を排出してくれるデトックス効果が期待できます。

テンペに多く含まれるイソフラボンには肌のコラーゲン生成を促す働きがあるため、肌に必要なハリや弾力を与えてくれます。また、テンペ菌に含まれるアミノ酸の一種である「ポリアミン」という成分は、肌の水分を保持する働きがあります。
また、テンペに含まれる大豆サポニンやビタミンEは、脂質酸化を予防する働きがあります。脂質が酸化すると肌老化に繋がるため、アンチエイジング効果が期待できます。


【更年期障害の緩和】
大豆は女性ホルモンのエストロゲンと似た作用をもつイソフラボンが含まれていることでも知られていますが、テンペ菌によりその量は増加します。
イソフラボンはテンペ菌で発酵させることで、より体に吸収されやすい形(アグリコン型)に変化します。従って、大豆と比べても、テンペは更年期障害の緩和により有効であると言えます。    


ゆで大豆とテンペのイソフラボンの比較  (mg/100g)
(特許公報 WO2005 No.060765)

テンペメーカーを使った作成動画はこちら(https://youtu.be/JCQhHuLyZTw

皆様のテンペ作りを、1回分に小分けした材料(脱皮大豆、テンペ菌)とテンペメーカー(2,500円相当のプレゼント)でグッと簡単、安価にします。




テンペのカツ

自家製テンペを使って、豚カツならぬテンペカツを作りました。
【テンペのカツ】
 材料)4人分
  (1)テンペ400g
  (2)塩 少々
  (3)小麦粉 適宜
  (4)溶き卵(2個分)
  (5)パン粉 適宜
  (6)揚げ油 適宜
  

 作り方)
  ・テンペを半分の厚さに切る。両面に塩を振り、更に1/ 4の大きさに切る。
  ・切ったテンペに小麦粉を薄くつけ、溶き卵にくぐらせ、パン粉をつける。
  ・180度の揚げ油で、衣がきつね色になるまで揚げる。
  
テンペメーカーを使った作成動画はこちら(https://youtu.be/JCQhHuLyZTw

皆様のテンペ作りを、1回分に小分けした材料(脱皮大豆、テンペ菌)とテンペメーカー(2,500円相当のプレゼント)でグッと簡単、安価にします。